Uchu Brewing – Shooting Star IPA(#135) 7.5% ABV🍈

濁った明るい黄色に長持ちする白いフワフワの泡立ち。豊潤なメロンとグアバネクターと熟成したパインアップルとパパイア皮の様な香り。小麦パンと小麦粉の様な風味が濃厚で甘美な「ジューシー」トロピカルフルーツの風味に圧倒される。スムーズで滑らかなシルクのようなミディアムないしフルボディー。炭酸は低め。グアバネクターとマンゴーなどの余韻が広がる。少しコクがあり少し暖かい後味だ。モルト由来の甘味は高程度。またホップアロマと風味も高程度。苦味は非常に少ない。ボトリングより3週間で非常に新鮮だ。ヘイジーIPAは好みでは無いが、これだけ新鮮で風味豊かだとホップを大量に使う甲斐があるだろう。

Cicerone Study Activity Session #3 with a Light Dinner

Date: March 3rd , 2020, 7:00PM-9:00PM
Venue: Craft Cafe Imazato

English below the event summary in Japanese.

ブリティッシュとアイリッシュ・シセロン教科書の勉強活動その3。

英語のみです。ビールサンプルの量が少ないため参加者は開催者を含めて4人に限られますが、イベント参加希望者が4人以上いればビールサンプルの量を増やして人数を増やせます。そのため参加ご希望の方は早めに連絡をお願いします。今回もビールサンプル料(約5000円ほど)は参加者で割り勘します。変更があった場合はまたお知らせします。勉強会は約60分~70分を予定しており、そのあとはクラフトカフェ今里の絶品バーガーと樽のビール1杯を提供します。参加料金は2000円(食事代)+サンプル料(約5000円を割り勘)を頂きます。例)参加者3人の場合はサンプル料1700円と食事代2000円で一人3700円、参加者4人の場合一人3300円等となります。食事をしなくても2000円の返金は不可、また追加注文をする場合は追加料金が必要です。ご了承ください。宜しくお願い致します。

アクティビティリスト
Activity 10a: Brown Beer Comparison Tasting
Activity 11a: IPA Comparison Tasting (ブライトテイスティング)
Activity 12a: Pale Ale Comparison Tasting
Bonus Activity: How to Taste Beer

ビールサンプルの予定リストです。
Road to Cicerone ®, British & Irish Beer Styles Course

シセロンの教科書に興味がある方は下記のリンクより購入可能です。
※当方はシセロン認定資格プログラムの関係者ではありません。

https://www.cicerone.org/us-en/products/road-to-cicerone-british-irish-course

イベントご参加にあたっての注意点

  1. 必ず開始時刻までにお越し下さい。遅刻された場合でもイベントは定刻通り開始します。
  2. キャンセルの場合は直ちにご連絡ください。主催者(Daniel Kotlikov)に直接連絡するか、このイベントページにメッセージを下さい。
  3. テイスティングノートを取るため筆記用具をご持参ください。
  4. コーヒーなど濃い味の飲み物はセミナーの始まる一時間前までにお済ませ下さい。
  5. 香水や匂いが強い美容製品(ハンドクリームなど)の使用はご遠慮下さい。
  6. イベントの参加は満席になってもキャンセル待ちリストに追加可能ですのでご連絡ください。

出席連絡リンク: https://www.facebook.com/events/3512834432124028/

Currently, the activity is limited to 4 people including myself due to limited amount of samples. However, if more people will be interested in attendance, more samples can be procured. Therefore, please RSVP as soon as possible. The participation cost is as follows: beer sample cost of 5000yen (tentative) and 2000yen for a one Imazato’s critically acclaimed hamburger and 1 pint of kegged beer. The sample will be split between the attendees. Example: for 3 attendees sample cost is 1700 yen and 2000 yen for food/drink will sum up to 3700 yen, for 4 attendees the cost will be 3,300 and so forth.
The activity list is as follows:
Activity 10a: Brown Beer Comparison Tasting
Activity 11a: IPA Comparison Tasting (blind tasting)
Activity 12b: Pale Ale Comparison Tasting
Bonus Activity: How to Taste Beer

Notes for participants:

  1. Please be on time, if you’re not there we will start without you.
  2. If you cancel, please message me or/and write a post on the event page. Do so at your earliest convenience.
  3. Please bring a pen or a pencil to write tasting notes.
  4. Don’t drink coffee or other strong flavored beverages one hour before before the event.
  5. Please don’t wear perfume or other strongly scented beauty products (hand cream etc).
  6. If the event is full contact me directly for the cancellation stand-by list.

This course book can be purchased at the link below. I am not affiliated with Cicerone Certification program in any way. https://www.cicerone.org/us-en/products/road-to-cicerone-british-irish-course

The registration is going to work on first to RSVP as attending first served basis.

For event time, location and registration please use the below Facebook link: https://www.facebook.com/events/3512834432124028/

See you there!

Superstition – Blueberry Hex 14%ABV 🍷

このメロメール(フルーツ入りの蜂蜜酒)は泡の無いガーネット色が混じった濃いルビー色。甘くてリッチなフローラルハニーとブルーベリージャムの様な香り。この非常に甘く濃厚な蜂蜜とブルーベリージャムの風味は、高アルコールでかなりドライな後味と少し渋味があるミディアムボディとバランスが良く取れている。炭酸は無し。甘いが甘すぎることはない。高アルコールで非常にコクがあるブルーベリージャムとフローラルハニーの余韻が広がる。素晴らしい!

Cicerone Study Activity Session #2

Date: February 20th , 2020, 8:00PM-10:00PM
Venue: Lingua World Cafe

English below the event summary in Japanese.

ブリティッシュとアイリッシュ・シセロン教科書の勉強活動その2。

英語のみです。ビールサンプルの量が少ないため参加者は開催者を含めて4人に限られますが、イベント参加希望者が4人以上いればビールサンプルの量を増やして人数を増やせます。そのため参加ご希望の方は早めに連絡をお願いします。今回もビールサンプル料(約8000円ほど)は参加者で割り勘します。変更があった場合はまたお知らせします。リングア様には特別にこのイベント用に場所を提供頂いております。イベント終了後はお礼としてビールや食べ物を注文して頂きます様宜しくお願い致します。

勉強アクティビティリスト
Activity 7a: The Effect of Carbonation on Beer Flavor
Activity 8a: Porter Cocktail Tasting
Activity 8b: Porter Comparison Tasting
Activity 9a: Stout Comparison Tasting
Activity 9b: Irish Stout vs. American Porter
Activity 9c: Imperial Stout vs. Baltic Porter

予定ビールサンプルリストです。
Road to Cicerone ®, British & Irish Beer Styles Course

シセロンの教科書に興味がある方は下記のリンクより購入可能です。
※当方はシセロン認定資格プログラムの関係者ではありません。

https://www.cicerone.org/us-en/products/road-to-cicerone-british-irish-course

イベントご参加にあたっての注意点

  1. 必ず開始時刻までにお越し下さい。遅刻された場合でもイベントは定刻通り開始します。
  2. キャンセルの場合は直ちにご連絡ください。主催者(Daniel Kotlikov)に直接連絡するか、このイベントページにメッセージを下さい。
  3. テイスティングノートを取るため文房具を持参ください。
  4. コーヒーなど濃い味の飲み物はセミナーの始まる一時間前までにお済ませ下さい。
  5. 香水や匂いが強い美容製品(ハンドクリームなど)の使用はご遠慮下さい。
  6. イベントの参加は満席になってもキャンセル待ちリストに追加可能ですのでご連絡ください。

出席連絡リンク: https://www.facebook.com/events/2974876455896358/

Currently, the activity is limited to 4 people including myself due to limited amount of samples. However, if more people will be interested in attendance, more samples can be procured. Therefore, please RSVP as soon as possible. Beer sample cost of 8000yen (tentative) will be split between the attendees. If there are changes I will let you know. Since Lingua have kindly allowed us to use their space, after the event, please order food and drinks to support them.
The activity list is as follows:
Activity 7a: The Effect of Carbonation on Beer Flavor
Activity 8a: Porter Cocktail Tasting
Activity 8b: Porter Comparison Tasting
Activity 9a: Stout Comparison Tasting
Activity 9b: Irish Stout vs. American Porter
Activity 9c: Imperial Stout vs. Baltic Porter

Notes for participants:

  1. Please be on time, if you’re not there we will start without you.
  2. If you cancel, please message me or/and write a post on the event page. Do so at your earliest convenience.
  3. Please bring a pen or a pencil to write tasting notes.
  4. Don’t drink coffee or other strong flavored beverages one hour before before the event.
  5. Please don’t wear perfume or other strongly scented beauty products (hand cream etc).
  6. If the event is full contact me directly for the cancellation stand-by list.

This course book can be purchased at the link below. I am not affiliated with Cicerone Certification program in any way. https://www.cicerone.org/us-en/products/road-to-cicerone-british-irish-course

The registration is going to work on first to RSVP as attending first served basis.

For event time, location and registration please use the below Facebook link: https://www.facebook.com/events/2974876455896358/

See you there!

Cicerone Study Activity Session #1

Date: February 6th , 2020, 8:30PM-10:30PM
Venue: Lingua World Cafe

English below the event summary in Japanese.

ブリティッシュとアイリッシュ・シセロン教科書の勉強活動その1。

英語のみです。ビールサンプルの量が限られている為、参加者4人です。

勉強アクティビティリスト
Activity 1c: Malt Flavors in Beer
Activity 2a: Malt vs. Adjunct
Activity 3a: English vs. American Hop Flavors and Aromas
Activity 4a: Fermentation Flavors
Activity 4b: Diacetyl Comparison
Activity 7a: The Effect of Carbonation on Beer Flavor

リングア様には特別にこのイベント用に場所を提供頂いております。イベントが終わったらビールや食べ物を注文する様宜しくお願い致します。

Road to Cicerone ®, British & Irish Beer Styles Course

シセロンの教科書に興味がある方、下記のリンクから購入可能です。https://www.cicerone.org/us-en/products/road-to-cicerone-british-irish-course

イベントご参加にあたっての注意点

  1. 必ず開始時刻までにお越し下さい。遅刻された場合でもイベントは定刻通り開始します。
  2. キャンセルの場合は直ちにご連絡ください。主催者(Daniel Kotlikov)に直接連絡するか、このイベントページにメッセージを下さい。
  3. テイスティングノートを取るため文房具を持参ください。
  4. コーヒーなど濃い味の飲み物はセミナーの始まる一時間前までにお済ませ下さい。
  5. 香水や匂いが強い美容製品(ハンドクリームなど)の使用はご遠慮下さい。
  6. イベントの参加は満席になってもキャンセル待ちリストに追加可能ですのでご連絡ください。

出席連絡リンク: https://www.facebook.com/events/175767110154157/

Due to limited amount of beer samples the event is limited to 4 people including myself.
The activity list is as follows:
Activity 1c: Malt Flavors in Beer
Activity 2a: Malt vs. Adjunct
Activity 3a: English vs. American Hop Flavors and Aromas
Activity 4a: Fermentation Flavors
Activity 4b: Diacetyl Comparison
Activity 7a: The Effect of Carbonation on Beer Flavor

Since Lingua have kindly allowed us to use their space, after the event, please order food and drinks to support them.

Notes for participants:

  1. Please be on time, if you’re not there we will start without you.
  2. If you cancel, please message me or/and write a post on the event page. Do so at your earliest convenience.
  3. Please bring a pen or a pencil to write tasting notes.
  4. Don’t drink coffee or other strong flavored beverages one hour before before the event.
  5. Please don’t wear perfume or other strongly scented beauty products (hand cream etc).
  6. If the event is full contact me directly for the cancellation stand-by list.

This course book can be purchased at the link below. I am not affiliated with Cicerone Certification program in any way. https://www.cicerone.org/us-en/products/road-to-cicerone-british-irish-course

The registration is going to work on first to RSVP as attending first served basis.

For event time, location and registration please use the below Facebook link: https://www.facebook.com/events/175767110154157/

See you there!

Burnt Mill – The Weight of Gold 11%ABV🍫

不透明なダークブラウンに短命な黄褐色の泡立ち。ダークチョコとミルクチョコとカプチーノの泡の様な香りにウイスキーと僅かな醬油のニュアンス。濃厚なダークチョコとミルクチョコの様な風味が支配的で、その背景にはクリーンな苦味がある。中程度の甘味はあるが、この強烈な苦味とのバランスが良い。フルで滑らかなボディに通常レベルの炭酸。たっぷりなチョコレートにドライなウィスキーバレルと焙煎したコーヒー豆の余韻に醤油の様な独特な旨みのニュアンス。素晴らしい!

Beer Off-Flavor Seminar 2

Date: September 7th, 2019
Venue: Craft Cafe Imazato, Osaka, Japan

English below the event summary in Japanese.

セミナーとして英語で動画(スライド付き音声)をノートパソコンで流し、試薬入りのオフフレーバービールを7種類試飲します。ほぼ英語で動画音声を流したり、試飲したり、感想を聞いたりしますが、英語の説明より試飲サンプルがどんな味だったかの記憶の方が大事なので、コツや試飲の仕方に関しては日本語で説明します。試飲は約60分~90分を予定しており、そのあとはランチをいただきます。参加料金は4500円で、その内の2000円をカフェ今里のランチ代 (カツサンドとビール)として頂きます。ランチなしでも2000円の返金は不可、又2000円以上の注文をする場合は追加料金が必要です。

※ランチメニューはカツサンドからハンバーガーまたはピザに変更の可能性あり。その際はイベントの一週間前にお知らせします。

※今里クラフト カフェ様には特別にこのイベント用に場所を提供頂いております。

Spiked off-flavor beer samples from the previous event. 前回イベントの 試薬入りのオフフレーバービールサンプル

イベントご参加にあたっての注意点

  1. 必ず開始時刻までにお越し下さい。遅刻された場合でもイベントは定刻通り開始します。
  2. キャンセルの場合は直ちにご連絡ください。主催者(Daniel Kotlikov)に直接連絡するか、このイベントページにメッセージを下さい。
  3. テイスティングノートを取るため文房具を持参ください。
  4. コーヒーなど濃い味の飲み物はセミナーの始まる一時間前までにお済ませ下さい。
  5. 香水や匂いが強い美容製品(ハンドクリームなど)の使用はご遠慮下さい。
  6. イベントの参加は満席になってもキャンセル待ちリストに追加可能ですのでご連絡ください。

出席連絡リンク: https://www.facebook.com/events/459250791583843/

The seminar will include guided tasting of 7 beer samples spiked with off-flavor food grade chemicals. Off-Flavor list:

  1. Acetic
  2. Chlorophenol
  3. H2S
  4. Isovaleric
  5. Lactic
  6. Mercaptan
  7. Metallic

The tasting will take 60 to 90 minutes. I will play the webinar on my laptop. It’s narrated by Bill Simpson, Cara Technology Limited. I will teach you the tasting caveats, guide you and answer questions. I have off flavor spikes to serve 12 people – about 1 fl. oz a sample. You will be given a color printed handout explaining each off-flavor. Then we will have lunch. The participation cost is 4500yen, of which 2000yen is Imazato’s Tonkatsu sandwich/drinks credit. If you spend over 2000yen, you will have to pay extra. Please note, if you don’t order pizza/drinks – this credit can’t be returned. There might be a change in the menu from Tonkatsu sandwiches to Hamburgers or Pizza. If there will be a change I will notify you. Cafe Imazato kindly agreed to use the venue as an event place and they’re opening up on Saturday morning just for us.

Notes for participants:

  1. Please be on time, if you’re not there we will start without you.
  2. If you cancel, please message me or/and write a post on the event page. Do so at your earliest convenience.
  3. Please bring a pen or a pencil to write tasting notes.
  4. Don’t drink coffee or other strong flavored beverages one hour before before the event.
  5. Please don’t wear perfume or other strongly scented beauty products (hand cream etc).
  6. If the event is full contact me directly for the cancellation stand-by list.

The registration is going to work on first to RSVP as attending first served basis.

For event time, location and registration please use the below Facebook link: https://www.facebook.com/events/459250791583843/

See you there!

正しくビールを注ぎましょう。

業者の皆さんにお願いします。ビールを注ぐ時にグラスに蛇口先をつけるとグラスにキズが付き易くなります。又、蛇口先が液体と泡に触れたら蛇口内側にビールが残りバクテリアが発生し易くなります。これはビールライン汚染の原因の一つと考えられています。ビールを注ぐ時の注意ポイント:

  1. 必ず、両手を使う。タップハンドルに片手とグラスに片手。
  2. 蛇口先にグラス又はビールが触れてはダメ。

下記の様な注ぎ方はダメですね。

正しくビールを注ぎましょう。

シセロン

シセロン(Cicerone)とは2007年創設のシセロン認定資格プログラム(Cicerone® Certification Program)のビールソムリエの呼称資格である。この資格プログラムはレイ・ダニエルズ(Ray Daniels – 醸造者組合の代表)によってイリノイ州シカゴ市にて創設され、その理念は今日の幅広い種類のビールの選択、取得及び提供において、実績のあるプロを育てるということだ。ソムリエの呼称資格(sommelier)はワイン専門家の認定資格であり、2007年までは業界に認められているビール専門家の認定資格はなかった。シセロンの認定制度は最も下のレベルの認定ビールサーバーから(Craft Beer Server、以下CBS)、認証シセロン(Certified Cicerone®、以下CC)、アドバンスドシセロン(Advanced Cicerone®,以下 AC)、そして最も高いレベルのマスターシセロン(Master Cicerone®, MCの省略)の4つから成る。シセロン認定プログラムは世界中のクラフトビール業界に受け入られ、創設から11年後の現時点ではCBS認定資格者11万人、CC認定資格者3800人、AC認定資格118人、MC認定資格者18人が誕生している。

シセロンの定義

シセロン認定資格プログラムにてシセロン呼称資格は、今日の幅広いビール種類の選択、仕入れ、及び提供において実績のあるホスピタリティのプロフェッショナルを言う。 シセロンとして認められるにはCC試験認定資格を得るかAC又はマスターシセロンMCとしてより高いレベルの商標名認定資格を得る必要がある。 基本的なレベルの専門知識を持っている人は、初級レベルのCBSを獲得することによって認められている。

1. CBS認定資格 – ビールの仕事に携わる人のための一般レベルの認定

『素晴らしいビールを提供するにはまず基本から始まる。清潔なグラス、適切な注ぎ方、不適切な取り扱いによって台無しになってないビールだ。 そして今日のビール界では、バーテンダーとお客様間のあらゆる対話はビアスタイルと風味の話しから始まる。認定ビールサーバーの試験では、これらのスキルを評価して、今日の幅広い種類のビールを提供する準備ができている人を認定する。』 注1

CBS認定試験にはテイスティング試験は無く、英語が理解できれば、業界経験や事前知識を持たなくても200ドルを支払い申請すれば誰でもネットで受験ができる。申請すればすぐにシセロンホームページのインタラクティブな勉強教材システムであるビアサビー(BeerSavy、ビール通と言う)に3か月間にアクセスできる。その間、教材で勉強し、シセロンのホームページにてCBS認定試験を受験することができる。200ドルの申請料は初回の受験料込みとなっており2回目からは別途支払いが必要だ。また受験は2回しかできない。英語ネイティブには勉強時間5~8時間で十分なはずだが、第2言語の方はもう少し掛かるだろう。制限時間は30分で60問の選択問題の試験で合格基準は75点以上だ。勉強を始める前に試験に出る内容をシラバスにて確認した方が良い。合格すれば数週間後にピンとバッジがアメリカから届く。

CBSのバッジとピンです。

2. CC認定資格 – ビールの専門家を対象とした認定資格

『ビールに携わる仕事をするプロフェショナルを対象としたこの認定資格を取得するとシセロンの呼称資格を獲得できる。 現在この認定資格はバーテンダーからビール醸造所の社長まで業界のほぼすべての役割で3,800人以上の人々が獲得している。ビールのキャリアを追求する人々は様々な情報源から学び、彼らはすぐにカウンターの「お客様」側の人々と一線を画した知識を蓄積する。 しかし、認定資格プログラムが無くては履歴書と名刺を見るだけで本当の知識レベルを見分けるのは難しい。』 注2

CBS合格者はシセロン呼称が与えられる訳ではなく、CC試験を合格しなければならない。CC認定試験は制限時間4時間で筆記試験160問(筆記試験)と小論文3問およびテイスティング(官能評価)試験12問と録画されるデモンストレーション1問から成る。テイスティング試験はオフフレーバー4問、ビアスタイル4問、このビールを提供すべきか否かの4問に分かれている。試験点数は筆記66.75%、小論文12.50%、デモンストレーション4.0%、テイスティング16.75%と計算され、受験料は395ドル、筆記試験のみの再受験は175ドル、テイスティングのみの再受験が100ドルとなる。合格基準は筆記試験80点以上、テイスティング70点以上であり、いずれが不合格の場合、3年の間に不合格分の再受験が必要となる。現在アジアでは香港と韓国で年1~2回の受験が可能だが、残念ながら日本では開催されていない。

5つの試験テーマと問題の割合
  1. ビールの取扱いと提供(Keeping & Serving Beer) (25%)
  2. ビアスタイル(Beer Styles) (25%)
  3. 風味と官能評価(Flavor & Tasting) (25%)
  4. 醸造工程と材料(Brewing Process and Ingredients) (15%)
  5. フードペアリング(Beer & Food Pairing) (10%)

CBS合格済みが前提条件でCC認定試験の内容はCBSと全く違う高い知識レベルを認める試験である。CBS合格後1~2年の勉強時間が必要であるとシセロンホームページに記載されており、個人的な経験で言えばCC合格には10ヶ月を要した。勉強を始める前にCC認定試験のシラバス研究リソースページ主要なリソースページを確認し、勉強のための必要な本と教科書を買った方が良いだろう。個人的にはRoad To Ciceroneという教科書が大変役に立った。なお、シセロン認定プログラムはBCJPビアスタイルガイドラインに基づく。日本地ビール協会のビアテイスターとビアジャッジ認定試験のBAビアスタイルガイドラインとは異なるガイドラインだ。受験1か月後に試験結果の通知がメールで送信され、合格の場合はピンとバッジが2か月後にアメリカから届く。

CBS合格者はシセロン呼称が与えられる訳ではなく、CC試験を合格しなければならない。CC認定試験は制限時間4時間で筆記試験160問(筆記試験)と小論文3問およびテイスティング(官能評価)試験12問と録画されるデモンストレーション1問から成る。テイスティング試験はオフフレーバー4問、ビアスタイル4問、このビールを提供すべきか否かの4問に分かれている。試験点数は筆記66.75%、小論文12.50%、デモンストレーション4.0%、テイスティング16.75%と計算され、受験料は395ドル、筆記試験のみの再受験は175ドル、テイスティングのみの再受験が100ドルとなる。合格基準は筆記試験80点以上、テイスティング70点以上であり、いずれが不合格の場合、3年の間に不合格分の再受験が必要となる。現在アジアでは香港と韓国で年1~2回の受験が可能だが、残念ながら日本では開催されていない。

シセロンのバッジとピンです。

3. AC認定資格 – 独特の専門知識とテイスティングスキルの称号

『ACはシセロン認定プログラムの3番目の認定レベルだ。 それは消費者と醸造者の両方の語彙を使用してビールの風味の認知とそれを表現するための優れた能力と同様に、ビールのしっかりした理解と特有の専門知識を必要とする。』注3

CCの合格が前提条件となりAC認定試験は更に幅広い知識が求められる試験である。主要なリソースページにて本24冊と他の教科書、リソースを加算した32件の資料を参考にした勉強が推奨されている。CC試験より厳しく1日がかりの試験になり、複数の筆記試験と口頭試験、テイスティング試験に分かれている。受験料は795ドル、筆記試験のみまたはテイスティングのみの再受験は各375ドルとなっている。合格基準は筆記試験80点以上、テイスティング75点以上であり、いずれが不合格の場合、3年の間に不合格分の再受験が必要となる。現在アメリカとイギリスでしか受験できない。勉強する前にシラバスの確認をした方が良いだろう。

4. MC認定資格 – ビールの専門知識の最高峰のテスト

『マスターシセロンはシセロン認定プログラムの最高レベルの認定資格である。醸造工程とビアスタイルとペアリングについての卓越した理解を有し、優秀なテイスティング能力と商業的なビールに関する博学な知識を併せ持つ。マスターシセロン認定試験ではビールのあらゆる技術的側面および美的側面を習得する事が試される。 候補者は、仲間としてプロフェッショナルの醸造者やシェフと会話し、熟練した品質管理パネルメンバーのテイスティング能力を証明しながら、明確かつ解り易い言葉で消費者と話す必要がある。 これらのスキルを持つ人々は、様々な組織のコンサルタント、教育者、およびナレッジリーダーとして業界に貢献する。 』 注4

MC認定試験はイリノイ州シカゴ市のシセロン認定プログラム本部にて年1回行われ、極めて幅広い知識内容を求められる試験である。二日間で複数の筆記試験、口頭試験、ビアスタイルのブランドテイスティング、幅広いオフフレーバーテイスティング、ブラインドテイスティングのアセスメント、そして実用知識を認めるデモンストレーションはアメリカのクラフトビール業界のベテラン12人以上にて評価される。小論文はMCシラバスの知識の幅広さを厳しく評価される。合格基準は85点以上だ。

注釈

  1. “Certified Beer Server Overview,” Cicerone Certification Program, 最終閲覧日 2019月6月3日, https://www.cicerone.org/us-en/certifications/certified-beer-server.
  2. “Certified Cicerone Overview,” Cicerone Certification Program, 最終閲覧日 2019月6月3日 , https://www.cicerone.org/us-en/certifications/certified-cicerone.
  3. “Advanced Cicerone Overview,” Cicerone Certification Program, 最終閲覧日 2019月6月3日 , https://www.cicerone.org/us-en/certifications/advanced-cicerone.
  4. “Master Cicerone Overview,” Cicerone Certification Program, 最終閲覧日 2019月6月3日 , https://www.cicerone.org/us-en/certifications/master-cicerone.

Beer Off-Flavor Seminar

Date: May 18th, 2019.
Venue: Craft Cafe Imazato, Osaka, Japan

English below the event summary in Japanese.

セミナーとして英語で動画(スライド付き音声)をノートパソコンで流し、試薬入りのオフフレーバービールを6種類試飲します。ほぼ英語で動画音声を流したり、試飲したり、感想を聞いたりしますが、英語の説明より試飲サンプルがどんな味だったかの記憶の方が大事なので、コツや試飲の仕方に関しては日本語で説明します。試飲は約60分~90分を予定しており、そのあとはランチを食べます。参加料金は4500円で、その内の2000円をカフェ今里のランチ代(ピザとビール)として頂きます。ランチなしでも2000円の返金は不可、又2000円以上の注文をする場合は追加料金が必要です。ご了承ください。宜しくお願い致します。

イベントご参加にあたっての注意点

  1. 必ず開始時刻までにお越し下さい。遅刻された場合でもイベントは定刻通り開始します。
  2. キャンセルの場合は直ちにご連絡ください。主催者(Daniel Kotlikov)に直接連絡するか、このイベントページにメッセージを下さい。
  3. テイスティングノートを取るため文房具を持参ください。
  4. コーヒーなど濃い味の飲み物はセミナーの始まる一時間前までにお済ませ下さい。
  5. 香水や匂いが強い美容製品(ハンドクリームなど)の使用はご遠慮下さい。
  6. イベントの参加は満席になってもキャンセル待ちリストに追加可能ですのでご連絡ください。

出席連絡リンク
https://www.facebook.com/events/359521918023035/

The off-flavor kit that will be used in the event / イベントに使用されるオフフレバーの試薬

The seminar will include guided tasting of 6 beer samples spiked with off-flavor food grade chemicals. Off-Flavor list:

  1. DMS
  2. Diacetyl
  3. Acetaldehyde
  4. Trans-2-Nonenal
  5. Lightstruck (3MBT)
  6. Infection (Acetic Acid+Diacetyl)

The tasting will take 60 to 90 minutes. I will play the webinar on my laptop. It’s narrated by Ray Daniels, the founder of the Cicerone Certification Program. I will teach you the tasting caveats, guide you and answer questions. I have off flavor spikes to serve 12 people – about 1 fl. oz a sample. You will be given a color printed handout explaining each off-flavor. Then we will have lunch. The participation cost is 4500yen, of which 2000yen is Imazato’s pizza/drinks credit. If you spend over 2000yen, you will have to pay extra. Please note, if you don’t order pizza/drinks – this credit can’t be returned. Craft Cafe Imazato kindly agreed to use the venue as an event space and they’re opening up on Saturday morning just for us.

Notes for participants:

  1. Please be on time, if you’re not there we will start without you.
  2. If you cancel, please message me or/and write a post on the event page. Do so at your earliest convenience.
  3. Please bring a pen or a pencil to write tasting notes.
  4. Don’t drink coffee or other strong flavored beverages one hour before before the event.
  5. Please don’t wear perfume or other strongly scented beauty products (hand cream etc).
  6. If the event is full contact me directly for the cancellation stand-by list.

The registration is going to work on first to RSVP as attending first served basis. For event time, location and registration please use the below Facebook link: https://www.facebook.com/events/359521918023035/

See you there!