正しくビールを注ぎましょう。

業者の皆さんにお願いします。ビールを注ぐ時にグラスに蛇口先をつけるとグラスにキズが付き易くなります。又、蛇口先が液体と泡に触れたら蛇口内側にビールが残りバクテリアが発生し易くなります。これはビールライン汚染の原因の一つと考えられています。ビールを注ぐ時の注意ポイント:

  1. 必ず、両手を使う。タップハンドルに片手とグラスに片手。
  2. 蛇口先にグラス又はビールが触れてはダメ。

下記の様な注ぎ方はダメですね。

正しくビールを注ぎましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

%d bloggers like this: